fc2ブログ

新ブランド【henry beguelin】と「オミノ君」。。。


はいさい~


昨日は研修の為

「bingo BAYBROOK FUKUTSU」

で1日お世話になってまいりました!

水野店長率いるbingo 福津店。。

自店には無いアイテムで溢れており、アレもコレも気になる状態に陥ってました。。

改めて

やはり各店魅力的だなと!

素敵ですね。。

是非皆様、bingo福津店・各系列店にも足を運んでみてくださいね~♪

新垣です


もちろん自店も

系列各店に劣らず洒落たアイテム

ご用意しております!!!


昨日のブログでジャンボ先輩がチョコッと触れた、

キーワード 「オミノ君」。。。


正体はコチラっ!

RIMG0211_201407142113000f1.jpg

RIMG0213_20140714211303972.jpg

彼です!

彼が「オミノ君」です。


ブランドを説明します。!


【HENRY BEGUELIN】
~1980 年の初め、エルバ島で友人同士が集まり、栗やミモザの木の樹液でなめされた牛革とリサイクルパーツを使ったユニークなベルトやバックを作り始めました。
空き缶をベルトに施したコレクションはスパザチュラーベルトとして知られるようになりました。
エンリー ベグリンの“物作りの精神”は、出発当時から現在に至るまで全く変わっていません。
古くから伝わる伝統的な職人の技術と“時代を超えて愛されるもの”を使って、ひとつひとつ丁寧に作られる作品は、現代に生きる世界中の人々を常 に魅了し続けてくれています~(「HENRY BEGUELIN」HPより)



そして気になる「オミノ君」について
~「Omino」とは、革に細工を施すこと。これは人類の長い歴史と同じくらい、いにしえの技です。すなわち過去と現在を、あたかも繋ぎ合わせているかのようであり、我々人類の遠い祖先から紡ぎだされた経験に深い想いを寄せるものなのです。オミノと呼ばれる小さな人の形をしたエンリーベグリンのトレードマークは、蝋引きされた麻糸を使って、全ての作品に職人によって刺繍が施されています。私達の作品がシー ズン毎に新しくなっても、決してブランドのルーツを忘れていない事を、そっと語りかけているのです。
伝統を尊重することはブランドのルーツに繋がり、そして手で何かを作り出 していく、その喜びから生まれたブランドであることを、このオミノの姿に縫い込んでいるのです~(「HENRY BEGUELIN」HPより) 


こちら

ずーっと取り扱いたかったブランドのひとつであり

今回やっと、取り扱うことが出来たんです

そのため、店長をはじめスタッフ全員が目を輝かせ、時には鋭い眼光で、

よだれを垂らす勢いで食い付いております。。。笑

こんなに温かみのあるレザーコレクション初めて見ました。。

お隣のComeVa?SantaMariaNovellaの女性スタッフも「HENRY BEGUELINどれですか~?」と覗きにきたりと、、

スペシャルな入荷にかなり盛り上がってます!!


そんなスペシャル入荷!ラインナップはコチラっ!


<キーホルダー>
Price:¥13,000(+tax)

RIMG0225_2014071421141532a.jpg

RIMG0226_20140714211416b7f.jpg

RIMG0223_2014071421135770e.jpg

RIMG0224_20140714211359f60.jpg

<iPhoneケース>
Price:¥14,000(+tax)

RIMG0210_201407142112591ce.jpg

RIMG0211_201407142113000f1.jpg

RIMG0215_201407142113252c9.jpg

RIMG0212_20140714211302556.jpg

RIMG0213_20140714211303972.jpg

RIMG0214_2014071421130581f.jpg

RIMG0216_20140714211326a88.jpg

RIMG0217_20140714211327de7.jpg

<ベルト>
Price:¥24,000(+tax)

RIMG0218_20140714211328b92.jpg

RIMG0219_20140714211330aa3.jpg

RIMG0220_20140714211353e36.jpg

RIMG0221_20140714211354ce9.jpg

RIMG0222_201407142113569ed.jpg

どのコレクションにもオミノを施す【HENRY BEGUELN】。。

「ルーツを忘れない」

素敵だと思います。。


熟練された職人によるステッチワークと上質なレザー使いがタマリマセン。

このブランドに初めて触れて一発目に感じた感想です。。

感想もデザインもシンプルですが、(笑)

実際に触れてみてください

争奪戦かと思われます!


申し訳ないのですがココでタイムアップのようです。。


本当はとっておきのウォレットコレクションもご紹介したかったのですが・・・

楽しみはとっておきましょうということで

明日、ご紹介いたします!


すみませんっ


それでは!

新垣でした~!
関連記事



通販のご希望・商品についてのお問い合わせは↓↓
BAYBROOK PARCO(ベイブルック パルコ)
092-733-2182
ims.baybrook2@gmail.com
 

BAYBROOK PARCO

Author:BAYBROOK PARCO

メールフォーム
お問い合わせ等はコチラから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-MONTHLY ARCHIVE-
-CALENDAR-

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
ページの先頭へ